趣味はバイクで走ることです。
バイク、ヘルメット、グローブ、バイク用ジャケットなど洋服類、防寒具など、初期投資は少しお金がかかりました。
小型バイクですが、免許を取得するところから入れると、50万円くらいだと思います。
日常生活ではバイクに乗らず完全に趣味としてバイクに乗っているので、毎月のガソリン代と保険代で5千円を少しく越えるくらいかかっています。

バイクで走ると、風を切り、目の前の風景が変わっていくことが楽しいです。
車のように屋根や壁がなく、大きな空の下を走れて、停車すると鳥の鳴き声などが直接聞けるところが楽しいです。
また、運転に集中するため、日々の仕事のストレスも吹き飛びます。
さまざまな運転技術やテクニックを、練習してうまくなっていく喜びもあります。
まだ初心者なため遠くに行ったことはありませんが、運転に慣れたら、北海道から九州までいろんなところを走ってみたいです。

バイクとヘルメットがあれば走れそうなものですが、バイク歴が長い友人のアドバイスで、最初にお金をかけて装備を整えました。
夏の暑さや冬の寒さは、装備にお金をかけることで、ある程度防ぐことが出来るからだそうです。
天候が厳しい季節だからってバイクに乗らないのは勿体無い、と言われました。
そして、バイクに乗ることは車を運転することと違って、体を守ってくれるものがありません。
もし事故を起こしたり事故に巻き込まれたりすれば、自分の体が吹き飛んでしまいます。
そんな時は、専用のグローブやバイクジャケットなどのプロテクターをつけていると、多少はダメージを軽減できるようです。
安全には特に気をつけて疲れをためないように運転していますが、体を守るために装備にもお金をかけています。

学生の時は、アルバイトしかしていなかったので収入はものすごく少なく・・それでもバイクにはお金を掛けていました。学生の組めるバイクローン(バイクローン学生※学生がバイクを買うのに使えるローン会社)でバイクを購入し、それからも大きな出費になるときは消費者金融を利用していましたね。

今でもその時の借金は返済しています・・・なのにお金を掛けることがやめられない( ゚Д゚)

Leave a Reply